ホームページ制作で使える補助金のご案内

小規模事業者持続化補助金
— Subsidy

補助金を活用したホームページ制作

「小規模事業者持続化補助金」について、2020年度の申請がスタートしています。(2020年3月13日から受付開始、現在2次募集中)

株式会社MIRAIZUでは、この補助金を活用したホームページ制作のプランをご提案させて頂き、各地域事業の支援を行なっています。

今後の事業を持続化するため、販路開拓を目的として使用するツールです。

補助金|株式会社MIRAIZU

インターネットサービス
— Service

この補助金は、維持・継続させる目的の補助金です。

あなたが提供している商品・サービスを、新しいお客様に売り込む「販路開拓の経費」として活用することができます。

※ただし、これから契約する(2020年5月15日以降)場合に限ります。

弊社が提供しているサービス
  • パンフレット・チラシの作成
    →商品やサービスをアピールしたものに限る
  • ホームページの作成
    →集客に特化したHP
  • ランディングページの作成
    →集客に特化したLPサイト
  • ECサイトの構築
    →オンライン販売
  • 広告で使用する素材
    →写真撮影(写真撮影のみ、は不可)
  • SEO対策・リスティング広告
    ※既存サイトのSEO対策のみ、は不可
    ※あくまでもホームページ強化に伴うSEO対策
仙台で補助金を活用したホームページ制作は株式会社MIRAIZU/ミライズ

補助率・金額について
— Cost

3月から開始した持続化補助金ですが、コロナの影響を受けて補助率及び補助額が変更されています。

詳しくは下記のページで解説しています。

補助金活用ながれ
— Flow

申請までのながれ

MIRAIZUへご相談

小規模事業者持続化補助金を活用するにあたって、「導入する事業の選定」「運用計画」が必要です。まずは弊社宛にご連絡ください。

商工会議所へご相談

エリアの商工会議所へご相談して頂き、必要な書類等を確認して頂きます。その際、見積の提出を求められますので、弊社宛に見積の作成を依頼して頂きます。

書類の作成・提出

書類手続き|補助金なら株式会社MIRAIZU

申請には期日がありますので、期日に間に合うように必要書類を揃えて頂きます。不明な点等のご相談は、弊社と商工会議所の方でサポート可能です。

制作のながれ

補助金を活用したホームページ制作|株式会社ミライズ

1:企画考案

ホームページを作成するにあたって、弊社の方で企画を考案させて頂きます。今回は集客・ブランディングを目的としたホームページとなりますので、SEO対策等の施策も合わせてご案内させて頂きます。

2:撮影・打ち合わせ

ホームページを作成する上で重要となる写真の用意を進めさせて頂きます。弊社のプロカメラマンが出張してお伺いさせて頂きますので、宜しくお願い致します。

3:デザイン作成・原稿作成

揃った写真素材と打ち合わせの内容を踏まえて、デザインの作成と原稿の作成を進めていきます。御社のコンセプトや想いが伝わるようなコンテンツに仕上げていきます。

4:お客様確認

お客様に一度、ご提出させて頂き、内容の確認をして頂きます。ご要望いただいた内容を踏まえて、修正作業を進めて参ります。(確認作業に多少、お時間を頂戴します)

5:完成・納品

内容に問題なければ、ホームページは完成です。弊社から納品させて頂き、Googleに申請等をしながらSEO対策も強化していきます。

6:実施報告

「ホームページが完成しました」という実施報告を経て、補助金を受け取ることができます。可決から実施報告日のながれについては、商工会議所へ相談しながら随時進めさせて頂きます。

申請スケジュール
— Subsidy

現在、小規模事業者持続化補助金は募集中です。

第2回締切:令和2年6月5日(金)
※ 当日消印有効
※ コロナ型は必着

======
第2回締切:令和2年8月7日(金)

第3回締切:令和2年10月2日(金)
第4回締切:令和3年2月5日(金)
===
終了:第1回締切:令和2年3月31日(火)

 

補助金の期限|仙台
一番上に戻る

問い合わせはこちら

TEL022-208-8985OPEN 9:00~18:00
CLOSE 土・日・祝祭日