ホームページ制作事例/WORKS

いなば御所野乳腺クリニック 様

URL
https://www.inaba-breast.com/open_in_new
Project
いなば御所野乳腺クリニック 様
Area
秋田県
Category
医科

PC

SP

担当ディレクターから 秋田県秋田市、いなば御所野乳腺クリニックのホームページを制作しました。弊社のお客さまにお知り合いの先生が多々いらっしゃったこともあり、直接、お問い合わせをいただきました。弊社と同じく2017年に設立されたクリニックで、とてもご縁を感じました。秋田市の乳腺外来という分野は、競合もそこまで多くなく、元々お持ちのホームページもある程度、上位表示されておりました。決して成果が出ていないわけではなく、院長先生自身も気に入っていらっしゃる様子でした。そんな中でも、既存サイトの良さを残しながら伸び代となる箇所を見出し、より「患者さん目線」となるホームページを企画考案させていただきました。弊社も責任重大ではありましたが、クリニックや院長先生の強みが明白だったため「必ずより良い企画が実現できる」と、自信を持ってお受けしました。
ポイント メインビジュアルには「あなたを迎える3つの安心」と表して、クリニックの強みである3つの特徴を明記させていただきました。また「診療案内」のファーストコンタクトは「自覚症状はありますか?」という問いかけにすることで、患者さんの興味関心を引き出せるように工夫しました。クリニックの業務効率の改善にもつながる「予約システム・WEB問診」は、新規の患者さんはもちろん既存の患者さんにも分かりやすく誘導できるように、固定のボタンとして常に表示させ、スムーズにアクションを起こせるように意識しました。
デザイン 乳がん検診の早期の受診を推進させる目的として考案されたシンボルマーク「ピンクリボン」。クリニックのコンセプトカラーとなっているこのピンクを使って、サイト全体をデザインしました。ピンクは、女性らしさやかわいらしさ、健康を連想させるとても綺麗な色です。ピンクが悪目立ちしないように注意しながら、背景は清潔感のあるホワイトを中心に淡いブルーやライトグレーを採用することで、スッキリとした印象を与えられるデザインを心掛けました。
公開後の反響 新たなデザインとレイアウト案をお見せした際に、「私たち医療スタッフの立場ではなく、患者さま目線での御意見とても勉強になります。」というお言葉をいただきました。私たちが目指す理想的なWEBサイト制作は、エンドユーザーである患者さんを意識しながら作成することが最も重要です。ホームページの納品時には、「前ホームページに比し、動線がしっかりしており質が上がったと思います。」という感想もいただきました。リニューアルのご提案をさせていただいた際、「導線」は一番注力した部分だったため、大変嬉しく思いました。リニューアル前から元々、1ページ目(10位以内)に表示していた「乳がん」や「乳腺疾患」の検索順位はより高い順位に、そしてこれまで3ページ目以降であった「CT」「骨粗しょう症」「大腸がん検診」などの検索キーワードでは、1ページ目まで順位を上げることができました。より一層高い成果を上げられるように、引き続き改善を図ってまいります。
一番上に戻る

問い合わせはこちら

TEL050-5897-0413OPEN 9:00~18:00
CLOSE 土・日・祝祭日